2010年05月13日

捜査員に「昔ながらのNK流だよ」 客引き容疑で男を逮捕(産経新聞)

 埼玉県警川口署は6日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、自称川口市西川口、無職、尾形昌則容疑者(52)を逮捕した。

 川口署の調べでは、尾形容疑者は6日午後10時ごろ、同市西川口の市道で、パトロール中の捜査員に「遊びはどう。女の子いるよ。昔ながらのNK流だよ」と声をかけて客引きした。

 調べに対し、「金に困り、日銭を稼げると聞いて客引きを始めた」などと供述しているという。

【関連記事】
「どうですか、本番」警察官に客引き 容疑の男逮捕
過激サービス「色情服務」取り締まりは形ばかり
まるで異国?! 定住化進む池袋チャイナタウン
“リレー客引き”容疑で風俗案内所会社を書類送検
増殖する悪質ガールズバー ぼったくりや風俗まがいも

子ども手当は1万3000円以上 民主、満額は見送り(産経新聞)
学校現場の「問題」解決を支援 弁護士、精神科医らがチーム 千葉(産経新聞)
検証 医療ツーリズム元年(4)先端医療を日本から世界に(医療介護CBニュース)
酔って小学校で暴言、市議リコールの投票告示(読売新聞)
中国の中間層にも観光ビザ発給へ=「富裕層のみ」から緩和−政府(時事通信)
posted by ハヤマ テツオ at 22:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

20代女性3割が喫煙、全国平均の倍 新潟(産経新聞)

 今年の世界禁煙デー(5月31日)は女性の間でたばこが流行するのを阻止するのがテーマ。ところが、県内の20歳代女性の喫煙率は29.5%(平成20年県民健康・栄養実態調査)と、全国平均14.3%(20年国民健康栄養調査)の2倍を超える高率。事態を重くみた県は、若年層の女性を対象にした独自の実態調査の検討に入った。

 県が独自の実態調査まで踏み込むのは、県内の20代女性の喫煙率が16年調査の19.1%から10ポイント以上の大幅な伸びとなったため。この年代の喫煙率の全国平均は15年調査の19%から低減傾向にあり、県内の喫煙率の高い伸びは全国の流れにまったく逆行していることになる。

 事態を放置すれば、女性の喫煙率が高く推移することになり、将来的に喫煙による健康被害の拡大も懸念される。

 県が検討に入った独自調査は、たばこを吸うきっかけや動機を具体的に聞こうという内容で、若年層の女性を対象に喫煙率低下の“水際作戦”につなげようというわけだ。

 ある調査によると、20代女性の喫煙率は20代前半より後半の方が高く、20%前後で推移。若い女性の喫煙者にはグループをつくってほかの人とは違うというアイデンティティーを主張している面があり、その多くは妊娠したらたばこを辞めると考えているという。

 県は喫煙や受動喫煙による健康障害を減少させることを目的にした「県たばこ対策推進協議会」を設置、対策を進めている。20代女性の高い喫煙率は2月の協議会でも問題視された。事務局の福祉保健部健康対策課は「20代女性の喫煙率は全国的にも高いと認識している。しかも、上昇しており、今後、何らかの調査の必要があると考えている」としている。

【関連記事】
たばこ増税で6割が「禁煙」決意!?
舘ひろしさん、神奈川県の「卒煙塾」塾長に就任
たばこ、ロゴなし白い箱に 豪、喫煙率減狙い
職場の受動喫煙防止は「事業者の義務」 厚労省検討会が報告書
「慢性すい炎」大酒飲みの男性は注意、生活習慣の改善が重要

小学館文庫小説賞に永井さん(産経新聞)
高浜原発で冷却水漏れ=2号機配管溶接部から−福井(時事通信)
天皇、皇后両陛下 冬季五輪入賞者招き茶会(毎日新聞)
「県内なら戦えぬ」与党系新人、出馬断念…沖縄(読売新聞)
鳩山首相「批判は私が受ける」(時事通信)
posted by ハヤマ テツオ at 10:08| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。